お花屋さん まつむら先生

  1. 先生の職業は?(前職は?)

前職は中学の教師です。今は1級フラワー装飾技能士です。

 

  1. どうしてこの職業についたか教えてください

結婚をした主人が造園業を営んでいました。その為私も花屋をすることになりました。現在は娘と一緒に仕事をしています(約10年)

 

  1. こどものころはどんな子でしたか?

    とても活発で元気な子供でした。そちらかといえばママゴトというより外で男の子と走り回ったりするのが好きでしたね。男の子の友達も多かったように思います。

     

  2. この職業について大変だったことは?

    お花を仕入れるために朝が早く夜は遅いことです。お花屋さんというと常にきれいなお花に囲まれてきれいなイメージがあると思いますが、実は土もよく触るし大きな鉢を動かしたりと、想像以上に重労働なんです。

     

この職業についてよかったこと・うれしかったことは?

お客様の結婚式のブーケを特別注文でお受けしたことがあって、花嫁の気持ちや想いを聞きブーケを仕上げました。とても喜んでくださりました。結婚式が終わってすぐにお母様と花嫁さんが お店までお礼を言いに来てくれたのです。その時は本当にうれしくて感動し、結婚式という特別な日に使うブーケを作らせて頂くことができて本当にありがたいそう思いました。

 

  1. この職業につくために必要な力は?

お花は心を表現するものなのでお客様の気持ちを大切ににできる心です。また外での作業などもあるので体力や忍耐力必要かもしれません。

 

  1. 働くとは?   「生きること」です。

     

子供達へのメッセージ

必ず目標をもってください。目標を持ち続けていくことが大切です。

 

今後の夢・やってみたいことは?

高齢の母と一緒にゴルフを楽しんでいます。

今後も体力が続く限りゴルフを母と楽しむのが夢です。

 

以上ありがとうございました。